fbpx

プチ雑貨DIY!100均アイテムで作る黒板フック

黒板フック完成図

簡単便利!プチDIYで黒板フック

自分らしくお部屋を楽しむことが、何よりも1番!

今回紹介します黒板フックは、お部屋や車、自転車の鍵かけに、メッセージボードに、to doリストにと、使い方いろいろの便利アイテムです。黒板を使うことで、お部屋の雰囲気がおしゃれなカフェ風にも、かっこいい男前なインテリアにもぴったりです!
今回は、強力磁石を使って、冷蔵庫や玄関ドアなどに取り付けることが簡単に出来る簡単DIYです。100円ショップや、ホームセンターなどに、素材に使えるアイテムが数多く出ていますので、ぜひ自分好みにアレンジしてお部屋の模様替えを楽しんでみてください。

    材料

  • 黒板:20cm×30cm 1枚
    値段…¥108
    購入場所…100均ショップ
  • 木材:5.5cm×23.5cm 1枚
    値段…今回は端材を使用
    購入場所…ホームセンター
  • 強力磁石:2個
    値段…¥100/1個 前後で購入できます。
    購入場所…ホームセンター
  • フック 3個
    値段…¥100/2個
    購入場所…100均ショップ
    ※いずれも新規購入すると費用がかかりますが、材料が全て使い切りではないので、制作にかかる材料費は、家にあるもの次第で安くなります。

    使用した道具

  • ノコギリ
  • 紙やすり
  • 瞬間接着剤
  • ドライバー
  • 両面テープ
  • 塗料(ブライワックスを使用)
  • 30センチ定規

    作業に要した時間

  • 約1時間30分
黒板フックの材料・やすり
黒板フックの材料・木材
黒板フックの材料・転写シート

準備

今回使用した材料は、100円ショップなどで簡単に手に入る物を使用して、DIY初心者の方にも、簡単に作ることが出来る物になります。DIYを始めると、ネジや麻ひも、釘など購入したパーツが残っていきます。うまくDIYで使いまわすと材料費がおさえられるので、家の中に代用できるものがあれば用意してください。

手順

❶木材を23.5㎝にカットします。この板は、フックを取り付ける部分になります。木材の長さはお部屋にあわせて、好みの長さにカットしてください。

❷カットした板の側面などを、紙やすりで擦り、指で触ったときにザラツキが気にならないくらいに仕上げてください。このひと手間で、仕上がりが変わってきます。

❸カットした木材に、ブライワックスを刷り込み、乾燥させます。乾燥した木材に黒板を瞬間接着剤で固定します。
※今回は、瞬間接着剤を使用しましたが、木工ボンドでも代用できます。

❹黒板と木材が乾いて接着したら、黒板の上面左右の裏側に強力磁石を両面テープで取り付けます。磁石の取り付けを両面テープにすることで、模様替えの際に、簡単に壁面飾りなどにアレンジしやすくなります。
※壁面飾りにするときは、三角カンを取り付けるなどしてアレンジしてみてください。

❺木材部分に、等間隔になるようにフックを取り付けます。

黒板フックの材料・フック

❻黒板に転写シールを貼り、スタンプなどで自分好みの黒板フックに仕上げます。

黒板フックの材料・転写シートを貼った黒板

ポイント

今回のDIYのポイントは、カットした木材の断面をきれいに鑢がけすることで、仕上がりが変わってきます。木材の角も鑢掛けをして、滑らかな触り心地に仕上げると、100円ショップの黒板が、素敵なインテリア雑貨になります。

今回のDIYの材料は、100円ショップと、ホームセンターで購入しました。身近なちょっとしたアイテムで、おしゃれな空間を作ることができます。

皆さんもぜひお試しください。

感想

今回は黒板を使って、便利な黒板フックを作りました。黒板には転写シールを貼り、木材にはスタンプで押してお部屋に合うインテリア雑貨になりました。簡単に作ることが出来て、アレンジの幅が広がりそうです。

黒板フックを飾った壁

100均アイテム黒板で作る男前インテリア雑貨

編集後記

100均ショップで黒板は買ったけれど、お部屋の片隅にちょこんと飾られたままの黒板。冷蔵庫や玄関など、毎日目にする場所に飾り、日常使いの鍵を掛けてみたり、キッチンアイテムを掛けてみたりとお部屋の雰囲気も変わってきますね。カフェ雑貨に囲まれたお部屋にも、男前なお部屋にも使えるアイテムです。

少し手を加えることで、100均アイテムが愛着ある雑貨に早変わりします。身近なアイテムで、お部屋作りを楽しんでください。

シェアする