fbpx

賃貸マンションでも傷つけない!剥がせる壁飾りDIY

DIY張って剥がせる壁飾り

貼ってはがせる!DIYで自分好みの壁飾り

今回ご紹介するのは、きれいにはがせる両面テープを使って作る壁飾りです。
殺風景な壁だと寂しいし、かと言って壁は汚したくない。
こんなお悩みありませんか?賃貸にお住いの方なら尚更そう思われるのではないでしょうか?
そんな時に便利なのがきれいにはがせる両面テープです。今では100円均一のお店でも取り扱っていて、簡単に購入することができます。
使い方は商品によって様々ですが、主にはテープを押し付けながら圧着して貼り、はがす時にはテープを引き延ばしながらはがすタイプで、使い方も簡単です。
今回はこのテープとミニすのこを使ってグリーンの壁飾りを作ってみました。
材料は100円均一のお店で手に入るものばかりです。
お好きなグリーン素材を選んで自分好みの壁飾りに挑戦してみてください。

    材料

  • きれいにはがせる両面テープ
  • 造花のグリーン×5本
  • ミニすのこ 2枚組
    ※2枚組のうち1枚のみ使用
    ※以上購入場所 …100均ショップ
  • 公園で拾ったミニ松ぼっくり
  • ビンテージワックス
    値段…2300円前後
    購入場所…ホームセンター
  • グルーガン
    値段…216円
    購入場所…ダイソー

    使用した道具

  • ノコギリ
  • 古いタオル
  • はさみ
  • ペンチ
  • 紙やすり

    作業に要した時間

  • 2日間
    ※ビンテージワックスを乾かす時間が必要なため2日かかりますが、作業時間自体は1時間半程です。

直径10cm×高さ12cmの空缶(写真の緑色の缶)の場合の材料分量を紹介しています!

DIY壁飾りの材料・両面テープ
DIY壁飾りの材料・ビンテージワックス
DIY壁飾りの材料・すのこ

今回造花を5本使用しましたが、お好きな本数をご用意ください。
すのこをビンテージ風にするためにビンテージワックスを使用しましたが、すのこの色そのままでナチュラルにしたい場合は不要です。

手順

❶のこぎりを使ってすのこの横板3本目から4本目の間の縦板を切ります。
今回はサイズ違いで2枚作り並べて飾ります。
それぞれの横板の際から切断し、縦板を残さないようにしましょう。

❷すのこに紙やすりをかけます。
手で触ったときにざらつきがないようにしておきましょう。

❸すのこにビンテージワックスを塗っていきます。
今回使用しているのは自然素材のワックスですが、手につくと取れにくいので、付属のビニール手袋を着用してください。衣服にも付かないように注意してください。
古いタオルに少量ずつ取り、伸ばすように塗っていきます。
始めは、薄いかなと思うくらいで大丈夫です。少しずつ塗り重ねることで艶も出るので、好みの色まで塗り重ねていきましょう。
好みの色になったらそのまま1晩乾かします。

DIY壁飾りの塗装

❹造花のグリーンを付けやすいように、ペンチやはさみで切っておきましょう。
茎の部分と葉や花の部分が外れるものも多いので、引き抜いて細かくすることもできます。

DIY壁飾り・造花の加工

❺乾いたすのこの上にレイアウトを考えながらグリーンを配置します。
切断したすのこ2枚を並べて、統一感が出るように同じ素材のグリーンを分けて配置します。
好みの配置が出来たら、グルーガンを使って付けていきます。
グルーは乾きやすいので迷わずにつけていきましょう。

DIY壁飾り・グルーガンで取り付け

❻造花のグリーンを付け終わったら、裏面にきれいにはがせる両面テープを付けていきます。
表から見えないように、すのこの縦板の幅に合わせてテープをカットします。
ビンテージワックスがついているとテープを貼ることが出来ないので、すのことテープの接着にはグルーガンを使います。
はがす時に引っ張る部分にはグルーを付けず、接着しないでおきます。

❼グルーが乾いたら、壁に設置します。
すのこの上から抑えて、テープを圧着するように壁に貼ります。
以上で完成です。

ポイント

今回のDIYのポイントは、グリーンの配置です。
飾る壁の位置によって、インパクトのあるものにしたいのか、逆にコンパクトに収めたいのかが変わってきます。
壁に他のものは飾らないのか、配置されている家具との相性などを考慮しながらグリーンを選んでみましょう。
何もない壁にはグリーンを長く垂らしてみたり、コンパクトにしたい場合はリース型に並べてみたり、すのこをキャンバスと思って自分好みの配置を探してみてください。

感想

1100円均一のお店でも最近では様々な素材の造花が販売されています。
単品で飾るには寂しい感じがしても、素材や色味を変えたものを複数そろえるだけで、深みが増し、立体感も出てきます。
今回はナチュラルに仕上げたかったのでグリーンと松ぼっくりを使用しましたが、お好みでお花や、スパイス、リボンなどを入れてもかわいいですね。

賃貸でも壁を汚さない!貼ってはがせる壁飾りDIY

編集後記

玄関やトイレ、洗面所などちょっとしたスペースに何かあると楽しいのに…わざわざ額を飾るのもなんだか違う気がする…
そんな時に自分好みの飾りを作ってみるのも楽しいものです。
DIYだからこそ叶う思い通りのサイズとデザイン。
少しの手間で手に入れる事ができ、100円均一で購入できる素材を使えば制作費も抑えられます。
きれいにはがせる両面テープは壁を汚さず貼れるので、いろんなバージョンを作って季節ごとに取り変えても素敵ですね。
きれいにはがせる両面テープは使い勝手も良く、賃貸住宅にお住いの方や壁を汚したくない方も安心の便利アイテムです。

シェアする