fbpx

賃貸マンションの洗面所DIY!ディアウォールで作る収納ラック

洗面所の収納ラック完成図

ディアウォールで賃貸マンションの狭い浴室まわりの収納を解決!

賃貸マンションは、浴室や洗面スペースの収納に困りがち…。そんな浴室まわりの収納不足を解消できる収納ラックを今人気のDIYアイテム「ディアウォール」を利用して作成した簡単DIYをご紹介します。
ディアウォールは壁を傷つけないで柱や棚を増やせる、いわば「突っ張り柱」が作れてしまう賃貸マンションの強い味方!女性でも簡単に取り付けられるのでDIY女子には大人気のアイテムです。

    材料

  • ディアウォール 2セット
    値段…¥1,000前後
    購入場所…yahoo!ショッピング
  • 2×4材 3本
    サイズ…38mmx89㎜x(天井の高さ-40mm)
    値段は材質や長さにより異なります
    購入場所…ホームセンター
  • アルミタオルハンガー 1本
    サイズ…長さ約900mm
    購入場所…ホームセンター
  • S字フック 6コ
    値段…108円
    購入場所…ダイソー
  • カゴ 3コ
    値段…不明
    購入場所…不明
    ※家にあったカゴを利用
  • 棚受け 2コ
    値段…¥108
    購入場所…ダイソー
  • 木ネジ 20コ
    値段…約¥200/1袋
    購入場所…ホームセンター

    使用した道具

  • 充電ドライバー

    作業に要した時間

  • 約30~40分

準備

ホームセンターで木材を購入します。2×4材は、ホームセンターで頼めば希望の長さでカット加工をしてくれますし、資材を配送をしてくれるホームセンターもあります。
用意する木材は、柱となる2本と、棚板用の1本。柱用の2×4材は、床から天井までの高さから4cm引いた長さ、棚板は棚の長さで用意します。ディアウォールの説明書には、天井の高さから45mmほど短い柱材を用意すると書かれていますが、40mmでピッタリでした。

出来上がり図を作成して、木ネジも必要数用意します。今回は、棚受け1つにつき6本、ポール固定用に4本、計20本の木ネジを使用しました。

手順

❶柱用2×4材の天井側にディアウォールの上パッドを、床側に下パッドをセットします。

❷棚となる2×4材の裏側(下向き)面の両端に、木ネジと充電ドライバーを使用して棚受けを取り付けて、柱に固定できる状態にしておきます。

❸まずは、ディアウォールをセットした柱材の天井側を壁面の設置したい部分に押し付けます。そのまま上パッドについているバネを縮めながら床側も指定の位置へ固定します。
※下パッドと柱材の間に隙間があり、ディアウォールが落ちてしまうときは、紙など緩衝材を挟むと固定できます。
柱が垂直になり、手を放してもしっかり固定されていれば、柱の設置は完了です。強度が弱いと、ぐらつきや転倒の原因になってしまうので、しっかりと固定させましょう。

❹同様に、もう1本の柱材も固定します。

❺柱の、棚を取り付けたい高さに、木ネジと充電ドライバーで棚板を取り付けます。

❻棚板がついたら、柱材に固定した棚受けのすぐ下に、木ネジでタオルハンガーを取り付けます。

❼あとはハンガーにS字フックをかけて、カゴをぶら下げれば完成です!

ディアウォールで作った洗面所のDIY収納ラック

ポイント

ディアウォールを使用する際は、天井までの高さをきちんと測ります。スペーサーはありますが、短すぎると天井との突っ張りが弱くなり、転倒の恐れがあります。

感想

タオルの出し入れがし易くなった点が1番の改善点。洗濯ネットの収納ができた点もお気に入りです。

ディアウォールで作った洗面所の収納ラック使用例

賃貸部屋の救世主!強度抜群!壁も傷つけず、アレンジ自在の洗面所の棚

編集後記

ディアウォールの耐荷重量は、50kgを越えることをご存じですか?
写真で確認してもらえるとおり、十分なタオルを収納できるスペースができました!この収納棚なら、カゴやフックの使い方次第で、まだまだ収納スペースを増やしたり、デコレーションするのも可能ですね♪

今回のDIYにかかった時間は、ほんの半時間です。しかも女性ひとりで!
こんなに簡単で手早く、強度も抜群な柱や棚を作れてしまうのがディアウォールの魅力です。壁をいっさい傷つけずに、安定感抜群の壁や棚が作成できるので、DIY女子に大人気ですよ。

女子がひとりでDIYするときは、突っ張りネジで柱を固定するときに、強くネジをまわして十分に固定すること!固定が十分にされていると何十キロの重量にも耐えられる頑丈な柱が出来上がりますが、固定が弱いと強度もその分弱くなってしまいます。
状況に応じて、付属のスペーサーも利用して、しっかり固定させてくださいね!

シェアする