fbpx

100円均一で簡単DIY!かわいいハロウィーン壁掛けバスケット

ハロウィーンバスケット完成図

簡単かわいい。おばけと猫のあやしいハロウィーン壁掛けバスケット

甘いお菓子を詰めて。便利な壁掛けバスケット!

ハロウィーンといえば、あなたは何をイメージしますか。おばけにカボチャ、黒猫にコウモリ、それとも色とりどりのお菓子? 私はお店にならぶハロウィーンのモチーフを見ると、あれもこれもと飾りたくなってしまいます。でもさすがに、もう場所が……と悩むこともしばしば。そこで、百円均一で見つけた壁掛けタイプのかごをハロウィーン風にデコレーションしてみました。これなら置く場所がなくても飾れますし、かごとしても使えます。賃貸住宅にお住まいで壁に穴が開けられない、という方は、ドアノブにかけておくだけでもかわいいのでおすすめです。

    材料

  • 壁掛けタイプのバスケット:1個
    価格…\108~216(どちらかだったと思います。)
  • ハロウィーンモチーフ(おばけ、こうもり、黒猫、他)セット:1セット
    価格…¥108
  • ボールピック(黒、紫、オレンジ):1袋
    価格…¥108
  • リボン:使用するかご1周分
    価格…¥108
    購入場所…全て100円均一

    使用した道具

  • スプレー塗料
  • ハサミ
  • ホットグルーガン

    作業に要した時間

  • 1時間

準備

かごの塗装にスプレー塗料を使用しますので、汚れても問題ない服と靴を着用してください(特に靴は油断するといつの間にか汚れています……)。人体に有害な成分が含まれていますので、使い捨ての手袋とマスクを着用の上、作業なさってください。作業場所が汚れないよう、新聞紙などを敷くとよいと思います。

手順

❶かごをスプレー塗料でシルバーに塗装します。外側だけでなく、内側も塗ると見栄えがよいです。中に入れるものによっては、内側を塗らない方がよい場合もありますので(例えば食べ物など)、用途に合わせて塗装します。壁に掛けて使う場合は底面もしっかり塗装します。

シルバーに塗装したバスケット

ナチュラルカラーの杉のかごがシルバーに変身!

❷バランスを見ながら、ホットグルーガンでハロウィーンモチーフのプレートを接着します。ホットグルーガンは大変熱いので、やけどに気を付けて作業なさってください。 私は行き当たりばったりで制作しましたが、デザインのスケッチなどがあると作業がしやすいと思います。

ハロウィーンバスケット・モチーフの取り付け

❸ボールピックを好きな形になるようにまとめて、ホットグルーガンでかごに接着します。網目に刺してもかまいませんが、抜けてしまうことがありますのでご注意ください。

ハロウィーンバスケット・ボールピックの取り付け

❹かごの内側にホットグルーガンで、ぐるっと一周リボンを貼り付けます。
なくてもかまいませんが、中を覗いた時にちょっぴりさみしい気がしたのでつけました。

ハロウィーンバスケット・リボンの取り付け

❺完成!

中にかぼちゃの飾りを入れてみました。
写真ではただ入れただけですが、このまま接着してもかわいいと思います。

ハロウィーンバスケット・アレンジ例

ポイント

市販のかごにデコレーションするだけなのでとても簡単です。
思いつくままにペタペタ。
アレンジ方法も様々ですので、いくつかご紹介いたします。

  • かごの塗装時に、マスキングして模様を作る。
  • ハロウィーンの作品が作れる粘土・UVレジン用の型が販売されているので、飾りを手作りしてデコレーションする。
  • キャンディなど本物のお菓子を(包み紙ごと)くっつける。
  • 百円均一に売っているクラフトバンドでかごから手作り。
  • LEDでライトアップする。
  • かごにリボンを編みこむ。
  • かごの裏にマグネットを接着して、冷蔵庫などにくっつけられるようにする。
  • かごの内側にお好みの布を敷く。
  • 夜行塗料を使用する。
  • マジックテープを使って、飾りをつけ替えられるようにする。(クリスマスの飾りにチェンジすれば二度楽しめますね!)

など、思いつく限り書いてみました。
特に塗装については、シンプルなナチュラルカラーのかごがスプレー缶1本で、イメージが一気に変わります。塗料は百円均一でも手に入りますので、ぜひお好きな色で試してみてください。

感想

好きな色に塗装したかごと、飾りを用意してデコレーションするだけという、とても簡単ですが楽しい作業でした。飾りまで自作するのもいいかと思いましたが、今回は敢えて手軽に作れる感じにしてみました。材料はすべて百円均一でそろえたのですが、最近は本当に季節イベント関連のアイテムが充実していて驚きます。本当は作り物のかぼちゃをつけたかったのですが、かないませんでしたので、かごの中に詰めて飾ろうと思います。次はジャックオーランタンをテーマに、何か作ってみたいです。

簡単DIYでハロウィーンを彩るバスケット作りにトライ!

編集後記

私のハロウィーンDIY第2弾ですが、完全に時季を逃してしまいました。皆さまは、毎年のハロウィーンをどのように過ごされますか。お子さんのために衣装やお菓子を用意したり、仮装してイベントに参加するなど、楽しそうですよね。私は毎年置いて行かれて終わってしまいますが、今年こそハロウィーン気分を味わいたい。ハロウィーンらしいことをしてみたい。と思っております。
少なくとも、今回のハロウィーンバスケットがあれば、雰囲気くらいは楽しめるはず!


簡単!DIYの端材利用で作るかわいいスマホスタンド

森のスマホスタンド完成図

簡単!森のスマホスタンドを余った材料を組み合わせて…

DIYの残りものを使って、癒し系スマホスタンド。

スマートフォンで動画を御覧になることはありますか?
どんどん小型化が進むスマートフォンですが、ずっと手に持っているとやっぱり重く感じますよね。ネットで買ったスタンドは、私の機種には少し小さいみたい……。
そこで、日々のDIYで余った材料を使って、自分のスマートフォンにぴったりなスマホスタンドを作ってみました。今回は、ホームセンターに売っているきれっぱしが大活躍します。賃貸住宅に住んでいるから、のこぎりの音が気になる……という方も、是非ご活用ください(多少は切る作業が出てきますが、小さいのですぐ終わります)。

    材料

  • 木材:スマートフォンのサイズに合わせて。
    価格…余り物なので無料
  • 石粉粘土:1袋
    価格…108円
    購入場所…100円均一
  • デコレーション用のキノコ:お好みの数。
    ※今回は余りの樹脂粘土で作りました。樹脂粘土は百円均一でも購入できます。
  • グリーンモス:適量
    価格…¥108
    購入場所…100円均一

    使用した道具

  • 木工用ボンド
  • ハサミ
  • アクリル絵の具
  • ホットグルーガン
  • クランプ
  • のこぎり
  • カッターナイフ
  • 紙やすりり

    作業に要した時間

  • 3~4時間

準備

スマートフォンのサイズを大体でいいのではかっておくと、作業がしやすいと思います。
木材を必要な大きさに切って、やすりをかけておきます。なるべく切る作業を減らすために、程よいサイズの端材を見つけるのがポイント。細い木材はカッターナイフでも切れます。刃物はたいへん危ないので、取り扱いに気を付けて作業なさってください。軍手などを着用するとより安全かと思います。

手順

❶木材を組み合わせて、写真のようなL字(本体)を作ります。
真ん中は、充電機のコネクタが出てくる場所としてあけておきます。
木工用ボンドで接着後、クランプでしっかり挟んで乾かします。あて木をしますと、木材にクランプの跡が残らずきれいに仕上がります。

端材をスタンドの土台用に組み立てる

❷スマートフォンを載せてみて、程よい角度に落ち着くよう、石粉粘土で土台を作ります。後ほどグリーンモスで表面を埋め尽くしますので、あまりきれいにしなくても問題ありませんが、底部分は平らになるように気を付けてください。また、土台が小さいとスマートフォンの重みでひっくり返ってしまいますので、粘土を足しながら調節します。

端材を石粉粘土でコーティング

❸土台の粘土を乾燥させた後、アクリル絵の具で着色します。茶色や緑色を使って、モスを貼った時に隙間が出来ても目立たないようにします。底面は着色しなくてもよいですが、作業台に絵の具がつくので下に敷き物をした方がよいです。

スマホスタンド・石粉年度のペインティング

❹絵の具が乾いたら、土台に木工用ボンドを塗ってグリーンモスを貼り付けます。グリーンモスが大きすぎる場合は、ハサミで細かくカットします。本体と接する部分と底面以外にびっしりと貼り付けます。貼り付けた上から筆で木工用ボンドを馴染ませると、グリーンモスがとれにくく、手で触った時にもチクチクしません。

❺本体にアクリル絵の具で色を塗って、木工用ボンドで土台と接着します。ホットグルーガンを使っても構いませんが、グルーの厚みで本体が浮かないように注意します。
※小さな部品を追加してスマートフォンのズリ落ち防止対策をしました(左)。

グリーンモスの加工

❻デコレーション用のキノコやグリーンモスで、土台と本体をデコレーションします。接着にはホットグルーガンを使うと、乾燥するまでに飾りが倒れてしまう心配がありません。ホットグルーガンはたいへん高熱になりますので、やけどをしないように気を付けてください。

スマホスタンドのデコレーション

❼かわいく飾りつけたら、完成!

ポイント

とにかく簡単に作るために、あまり細かい部品や曲線は作らずシンプルにしました。その代わり、角や断面は手に触れる部分なのでなるべく滑らかにします(やすりがけが大事です)。
今回は暗めの森のイメージでキノコを植えてみましたが、デコレーションをお花や動物に変えてみたり、小石やレジンで川を作ると、まったくイメージの違った作品になると思います。
LEDを使えば、枕元に置く用にも便利ですね。是非、お試しください。

感想

スマホスタンドが欲しくて、この度自分で手作りすることにしました。深く考えずに作り始めたので時間が掛かってしまいましたが、慣れればすぐに作れると思います。当初は土台まで木材にしようと思っていたのですが、家にはあまり切れないのこぎりが一本だけ……。怪我をしそうなので、諦めて粘土に頼りました。これが思いのほか便利で、粘土は私のDIYに欠かせないアイテムとなりました。自分のスマートフォンに合わせて作っただけあって、素人作品ながらとても使いやすくて満足しています。本体を塗装せずに木の香り(一部がひのきの端材でした)を楽しんでも良かったかなあと思っています。

スマホの収納をスッキリかわいく!簡単DIYで作れるスマホスタンド

編集後記

今回8つ目の記事を書かせていただきました。
ずっと作りたかったスマホスタンド……よく見たら森にキノコ、季節外れでしょうか?
私は北国在住ですのでまだまだ先ですが、春らしく桜やお花見スイーツを取り入れたデザインも素敵ですね。
少しでもお楽しみいただけたら幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。


プチDIYでお部屋を飾る!飛び出すおばけの絵画風オブジェ

飛び出すおばけの絵画風オブジェ完成図

額縁の中からトリックオアトリート! 飛び出すおばけの絵画風オブジェ

ハロウィーンはお好きですか? 私は毎年、お店やウェブ、テレビなどのハロウィーンムードを感じるとわくわくしますが、いつも波に乗り遅れてしまいます。今年こそ! と意気込み、おばけが飛び出すかわいい(……と思ってもらえたらよいのですが)オブジェを作ってみました。時季外れなので、ハロウィーンっぽすぎず、オールシーズンお部屋に飾ってもおかしくないような作品を目指しました。壁掛けタイプをイメージしておりますが、フレームの裏側はスタンドになっていますので、賃貸住宅でも問題なく飾れます。

    材料

  • フォトフレームまたは額縁:1個
    価格…¥108
    ※今回はハガキサイズのフォトフレームを使用しています。
    ※お好みでサイズを変更してください。
  • 石粉粘土:1袋
    価格…¥108
  • 発泡スチロールボール(Φ50):1個
    価格…¥108
    購入場所…全て100円均一

    使用した道具

  • スプレー塗料
  • アクリル絵の具
  • スポンジ
  • ホットグルーガン
  • 伸ばし棒
  • 工作用マット
  • 竹串
  • 紙やすり
  • カッターナイフ

    作業に要した時間

  • 2~3時間
おばけの絵画風オブジジェの材料

準備

スプレー塗料を使用する準備をします。
手や衣服に付着すると落ちなくなってしまうので、汚れても問題ない服と靴を着用してください。
使い捨ての手袋とマスクを装着し、周りが汚れないように、作業スペースには新聞紙や段ボールなどを敷きます。
スプレー塗料の成分は人体に有害なのはもちろん、臭いも強力ですので、なるべく屋外で作業することをおすすめします。

手順

❶フォトフレームを、フレーム(写真左)の部分と裏板(写真右)の部分に分解します。面材(写真を保護する透明の板)は使いません。フレームをスプレー塗料でゴールドに塗装します。裏面以外、見えるところはすべて塗った方がよいです。(私は黒で下塗りしましたが、必要ないかもしれません。)

フォトフレーム

❷フレームの塗料が乾燥したら、アクリル絵の具で色を足します。この工程はお好みですが、私は暗めのゴールド(色名:アンティークゴールド)をスポンジで軽く塗布し、古びた感じを出してみました。汚し加工用の塗料やテクニックなどもあるみたいなので、もっとこだわりたい方は是非試してみてくださいね。

❸裏板をアクリル絵の具で黒に塗装します。スポンジを使って、ポンポンと叩くように塗り広げていきますと塗りムラが少なく、独特の質感が出ます。乾燥したらフォトフレームを組み立てます。壁掛けにしたい場合は、組み立て前に金具などを取り付けた方がよいと思います。
額縁の準備はこれで完了です。

錆加工したフォトフレーム

❹おばけ部分を作ります。石粉粘土を5mm程度の厚さに伸ばし、発泡スチロールのボールにかぶせます。余分な粘土は適当にカットして、形を整えます。指に水をつけて表面を撫でると滑らかに仕上がります。多少でこぼこした部分が残っていても、後でやすりをかけるので問題ありません。

石粉粘土の成型

❺おばけの後ろの部分から、余分をカットします(額縁から出る長さを調節します)。粘土部分はテグスを巻き付けて引っ張ると簡単に切り取ることができます。発泡スチロールの部分は、カッターナイフなどを使って切ります。綺麗に切れなくても、隠れる部分なので問題ありませんが、中心部分が飛び出してしまうと裏板部分に貼り付かないのでご注意ください。

おばけの加工

❻石粉粘土でおばけの手を作り、貼り付けます。形状や長さはお好みで。私はだらんとした感じにしてみました。

おばけに手を取り付ける

❼竹串などを使って、おばけの顔を描きます。失敗したら、水をつけて粘土を塗り込むとツルツルのお顔に戻ります。

おばけの顔を作る

❽おばけを乾燥させたら、断面と表面を紙やすりで整えます。特に断面は、板に接着する部分ですので、できるだけ平らになるように気をつけます。

❾削った粉をはらって、アクリル絵の具で塗装します。目と鼻の部分にも色を入れます。

❿ホットグルーガンでおばけを裏板に接着します。グルーがはみ出ると目立つので、黒いものを使うことをおすすめします。ホットグルーガンはたいへん熱いので、やけどに気を付けて作業なさってください。

⓫アクリル絵の具で接着部分など細かな部分を修正して、出来上がりです。
完成!

ポイント

石粉粘土は重くなるので、発泡スチロールのボールを核にします。すべて粘土で作るよりも乾燥時間が短くなります。
写真の作品はとてもシンプルですが、お菓子やハロウィーンモチーフの飾り、リボンなどでデコレーションしてもかわいいと思います。
また、おばけを人間の手やリアルなお人形にチェンジしたり、血をイメージした塗装を施せば、一気にホラーテイストに。
裏板に鏡を使っても面白いですね。

感想

とにかくハロウィーンのDIYをしたい! と考えておりまして、ふと思いついたのが今回の飛び出すおばけです。体調が優れず、すっかりハロウィーンの波に乗り遅れてしまいましたが、今年はこのおばけと一緒にハロウィーンを迎えたいと思います。制作から記事の執筆まで、楽しく進めることができました。

オブジェもプチDIYで自作にチャレンジ!

編集後記

今回で6回目、久々の執筆となります。時季外れのハロウィーンDIYでしたが、いかがでしたか?
おばけや魔女、カラフルなお菓子のモチーフは、ハロウィーンでなくても見ていて楽しいですよね。365日、いつ作っても楽しいのですが、やはり今年こそは本番に間に合うように頑張りたいと思います。
お読みいただき、ありがとうございました。


簡単DIY!リメイクシートでキッチンをカフェ風に

カフェ風キッチン壁

DIYで簡単!リメイクシートでカフェ風に壁紙チェンジ

きれいに掃除しているつもりでも、意外に汚れてくるのがキッチンです。
いつの間にか壁が何だか薄汚れている…そんな経験はありませんか?
コンロから離れた壁でも、油分を含んだ水蒸気がキッチンに充満して壁に付着してしまうからです。
そんな時には、思いきって壁紙を新しくしてみるのはいかがでしょうか。
DIYだからこそできる、思い通りのキッチンにチャレンジしてみましょう。
リメイクシートを使えば賃貸のお部屋でも心配いりません。簡単に貼れて糊の跡も残らず綺麗にはがせます。その特性のおかげで、何度でもやり直せるので初心者の方でも安心です。
なお、リメイクシートはビニールクロスにのみ使用できます。土壁や紙製のクロスには貼れませんのでご注意ください。

    材料

  • リメイクシート:DIY DECOSHEET スクラップウッド(B)柄 80㎝×200㎝
    値段…3780円 購入場所…ホームセンター
  • スイッチプレート:キュイジーヌスイッチプレート3口穴タイプ
    値段…870円
    購入場所…雑貨専門店

    使用した道具

  • カッターナイフ
  • はさみ
  • メジャー
  • 定規
  • 下敷きorいらなくなったクリアファイル
  • 古いタオル
  • えんぴつ
  • プラスドライバー
  • マイナスドライバー

    作業に要した時間

  • 約1時間半

直径10cm×高さ12cmの空缶(写真の緑色の缶)の場合の材料分量を紹介しています!

リメイクシート
スイッチプレート

今回は壁紙と一緒にスイッチプレートも交換しました。
ネット通販などで、500円位から2000円前後で購入できます。

準備

リメイクシートを張る予定の壁を、固く絞った雑巾で拭くなどあらかじめ掃除しておきましょう。汚れたままの上に貼ってしまうとはがれやすくなってしまいます。作業はしっかりと乾いてから行います。
今回はスイッチプレートがある壁にもリメイクシートを貼っています。その場合は、スイッチプレートを外す際に部屋のブレーカーを落としてください。

手順

❶リメイクシートを張りたい場所の寸法を、メジャーを使って測ります。

❷張りたい大きさプラス5㎝位の余裕を持たせて、リメイクシートをあらかじめはさみでカットしておきます。

❸ブレーカーを落として、スイッチプレートを外します。
スイッチプレートの表面カバーの隙間にマイナスドライバーを差し込み、少しずつすき間を開けながら外しましょう。賃貸住宅では元に戻す必要があるため、カバーが割れてしまわないように注意してください。

スイッチプレートの取り外し

❹カバーが外れたらスイッチプレートの土台を外します。
賃貸住宅の方は、スイッチプレートは必ず保管し、退去時には付け直しておきましょう。
スイッチプレートを交換しない場合でも、一度外すことでシートがきれいに貼れます。

❺裏面の離型フィルムを約5㎝から10㎝はがし、張りたい場所の天辺とシートの天辺を合わせて貼ります。
離型シートにセロテープの端を貼り付けて引っ張ると剥がしやすくなります。

❻離型シートを少しずつ剥がしながら、上から下へタオルで空気を押し出すように張り付けていきます。

リメイクシートの貼り付け

❼余分の大きさをカットするため、シートの上から鉛筆でカット用のラインを引いておきます。
ラインより少し内側まで剥がし、下敷きをシートと壁の間に差し入れて、定規を添えながらカッターナイフでカットします。
下じきの代用でクリアファイルを使う場合は、カッターナイフで壁まで傷つけないように注意してください。段ボールなど紙製のものはシートにくっつき剥がれなくなってしまうので、使用しないでください。
カット出来たら、剥がした部分をきれいに貼り直します。

リメイクシートの端処理

❽スイッチプレート部分をカットします。新しく交換するスイッチプレートよりも少し小さめに、スイッチプレートを付けた時にシートの切断部が隠れる大きさにカットしましょう。
スイッチプレートを交換しない場合でも、この作業をしておくとリメイクシートをきれいに貼ることが出来ます。

スイッチプレートのカット

❾リメイクシートをつなげて貼るときはつなぎ目が1㎝ほど重なるようにして貼り、重なり部分をしっかりと抑えておきましょう。
ホームセンターなどで販売されている専用のローラーを使用するときれいに貼れるので、重なり部分が多い時には便利です。

➓リメイクシートがきれいに貼れたら、スイッチプレートを新しく取り付けます。付属のネジが付いていますので、スイッチの土台中央のネジ穴にプラスドライバーで止めていきます。元のスイッチプレートの土台のネジがはまっていたネジ穴を使います。
交換しない場合は元のスイッチプレートを付け直してください。

スイッチプレート完成写真

ポイント

今回のDIYのポイントは、壁紙のサイズ調整です。
壁は意外ときれいな四角形ではないのです。シートをきちんと測ってカットしても、いざ貼ってみると壁の微妙な歪みで、シートが足りずに隙間が空いてしまったり、逆に余ってしまったりしてしまいます。
そこで、あらかじめ大きめにカットし、貼りながら余分をカットする方法を考えました。
多くの場合、柱部分でカットすることになると思うのですが、一度きれいに貼ってから、柱と壁の間に定規を当てラインを引き、少しだけ剥がしてカットすることで、この問題を解決できると思います。貼ったり剥がしたりが繰り返せるリメイクシートならではの方法です。

感想

汚れてしまった壁をリメイクするだけでなく、賃貸住宅では汚れてしまう前にシートを張って入居時の状態を保つのも一つの方法かもしれません。
壁紙の張替えとなると敷居が高く感じてしまいますが、リメイクシートを使うと、失敗したなと思ってもやり直せるので、DIY初心者の方もトライしやすいのではないでしょうか?

リメイクシートなら誰でも簡単。キッチンをカフェ風に!

編集後記

今回使用したリメイクシートはホームセンターで購入しましたが、ネット通販などではたくさんの色柄のシートが販売されています。
今回使用したリメイクシートのようにお手軽な値段の物から本格的な壁紙まで、様々な用途に合わせて選ぶことが出来ます。
スイッチプレートも同様に、木製やアルミ製、今回使用した陶器製まで販売されているので、お部屋や壁紙のイメージと合わせて選ぶのも楽しいと思います。
賃貸住宅では、退去時にリメイクシートを剥がして壁をきれいに水拭きしてください。
スイッチプレートも忘れずに元に戻しておきましょう。


賃貸マンションでも傷つけない!剥がせる壁飾りDIY

DIY張って剥がせる壁飾り

貼ってはがせる!DIYで自分好みの壁飾り

今回ご紹介するのは、きれいにはがせる両面テープを使って作る壁飾りです。
殺風景な壁だと寂しいし、かと言って壁は汚したくない。
こんなお悩みありませんか?賃貸にお住いの方なら尚更そう思われるのではないでしょうか?
そんな時に便利なのがきれいにはがせる両面テープです。今では100円均一のお店でも取り扱っていて、簡単に購入することができます。
使い方は商品によって様々ですが、主にはテープを押し付けながら圧着して貼り、はがす時にはテープを引き延ばしながらはがすタイプで、使い方も簡単です。
今回はこのテープとミニすのこを使ってグリーンの壁飾りを作ってみました。
材料は100円均一のお店で手に入るものばかりです。
お好きなグリーン素材を選んで自分好みの壁飾りに挑戦してみてください。

    材料

  • きれいにはがせる両面テープ
  • 造花のグリーン×5本
  • ミニすのこ 2枚組
    ※2枚組のうち1枚のみ使用
    ※以上購入場所 …100均ショップ
  • 公園で拾ったミニ松ぼっくり
  • ビンテージワックス
    値段…2300円前後
    購入場所…ホームセンター
  • グルーガン
    値段…216円
    購入場所…ダイソー

    使用した道具

  • ノコギリ
  • 古いタオル
  • はさみ
  • ペンチ
  • 紙やすり

    作業に要した時間

  • 2日間
    ※ビンテージワックスを乾かす時間が必要なため2日かかりますが、作業時間自体は1時間半程です。

直径10cm×高さ12cmの空缶(写真の緑色の缶)の場合の材料分量を紹介しています!

DIY壁飾りの材料・両面テープ
DIY壁飾りの材料・ビンテージワックス
DIY壁飾りの材料・すのこ

今回造花を5本使用しましたが、お好きな本数をご用意ください。
すのこをビンテージ風にするためにビンテージワックスを使用しましたが、すのこの色そのままでナチュラルにしたい場合は不要です。

手順

❶のこぎりを使ってすのこの横板3本目から4本目の間の縦板を切ります。
今回はサイズ違いで2枚作り並べて飾ります。
それぞれの横板の際から切断し、縦板を残さないようにしましょう。

❷すのこに紙やすりをかけます。
手で触ったときにざらつきがないようにしておきましょう。

❸すのこにビンテージワックスを塗っていきます。
今回使用しているのは自然素材のワックスですが、手につくと取れにくいので、付属のビニール手袋を着用してください。衣服にも付かないように注意してください。
古いタオルに少量ずつ取り、伸ばすように塗っていきます。
始めは、薄いかなと思うくらいで大丈夫です。少しずつ塗り重ねることで艶も出るので、好みの色まで塗り重ねていきましょう。
好みの色になったらそのまま1晩乾かします。

DIY壁飾りの塗装

❹造花のグリーンを付けやすいように、ペンチやはさみで切っておきましょう。
茎の部分と葉や花の部分が外れるものも多いので、引き抜いて細かくすることもできます。

DIY壁飾り・造花の加工

❺乾いたすのこの上にレイアウトを考えながらグリーンを配置します。
切断したすのこ2枚を並べて、統一感が出るように同じ素材のグリーンを分けて配置します。
好みの配置が出来たら、グルーガンを使って付けていきます。
グルーは乾きやすいので迷わずにつけていきましょう。

DIY壁飾り・グルーガンで取り付け

❻造花のグリーンを付け終わったら、裏面にきれいにはがせる両面テープを付けていきます。
表から見えないように、すのこの縦板の幅に合わせてテープをカットします。
ビンテージワックスがついているとテープを貼ることが出来ないので、すのことテープの接着にはグルーガンを使います。
はがす時に引っ張る部分にはグルーを付けず、接着しないでおきます。

❼グルーが乾いたら、壁に設置します。
すのこの上から抑えて、テープを圧着するように壁に貼ります。
以上で完成です。

ポイント

今回のDIYのポイントは、グリーンの配置です。
飾る壁の位置によって、インパクトのあるものにしたいのか、逆にコンパクトに収めたいのかが変わってきます。
壁に他のものは飾らないのか、配置されている家具との相性などを考慮しながらグリーンを選んでみましょう。
何もない壁にはグリーンを長く垂らしてみたり、コンパクトにしたい場合はリース型に並べてみたり、すのこをキャンバスと思って自分好みの配置を探してみてください。

感想

1100円均一のお店でも最近では様々な素材の造花が販売されています。
単品で飾るには寂しい感じがしても、素材や色味を変えたものを複数そろえるだけで、深みが増し、立体感も出てきます。
今回はナチュラルに仕上げたかったのでグリーンと松ぼっくりを使用しましたが、お好みでお花や、スパイス、リボンなどを入れてもかわいいですね。

賃貸でも壁を汚さない!貼ってはがせる壁飾りDIY

編集後記

玄関やトイレ、洗面所などちょっとしたスペースに何かあると楽しいのに…わざわざ額を飾るのもなんだか違う気がする…
そんな時に自分好みの飾りを作ってみるのも楽しいものです。
DIYだからこそ叶う思い通りのサイズとデザイン。
少しの手間で手に入れる事ができ、100円均一で購入できる素材を使えば制作費も抑えられます。
きれいにはがせる両面テープは壁を汚さず貼れるので、いろんなバージョンを作って季節ごとに取り変えても素敵ですね。
きれいにはがせる両面テープは使い勝手も良く、賃貸住宅にお住いの方や壁を汚したくない方も安心の便利アイテムです。


初心者でもキレイにできる!リメイク缶DIY

リメイク缶DIY

リメイク缶DIYでお部屋の魅力UP!

お土産でもらったキャラクターデザインのお菓子が入っていた缶、シーズン限定柄などいろいろなデザインの缶…。大きさや形は気に入ってるけれど、お部屋の雰囲気とコーディネートができない困ったデザインの缶ありませんか?なんとなく捨てがたくて置いていると、賃貸の引っ越しする際や模様替えなどの際に沢山出てきて困りませんか?

そこでメンズ、シンプル、ナチュラル、北欧、カラフル、アンティーク、子供部屋…色々なお部屋のコーディネートに似合う缶のリメイクDIYをご紹介いたします。基本を覚えると、カラフルなものや、いろいろな素材で作ることができます!

    材料

  • 表面に凸凹の少ない空缶 1缶
  • 木工用ボンド…50g 値段…100円~
  • 紙紐(紙ひも)…約15.65m
    ※茶色と白色あり。色付きを作りたい場合は白い方が発色良好です。
  • 両面テープ…180cm位
    ※もしあれば屋外用や強力タイプ
  • (色付きを作る場合)アクリル絵の具 ※水彩絵の具はNG 購入場所…いずれも100均やホームセンター

    使用した道具

  • ハサミ
  • 古新聞や汚れてもいい下に敷くもの…1枚
  • 乾燥したスポンジ…1個(用途によってカットして利用。なければ代用できる物でOK。)

    作業に要した時間

  • 缶へ紐の巻き付け 25分
    ※慣れればもっと早くできます。
  • 塗装 5分
  • 乾燥 30分~1時間(季節により異なる)

直径10cm×高さ12cmの空缶(写真の緑色の缶)の場合の材料分量を紹介しています!

リメイク缶の材料

準備

缶は貼った後は水洗いができないので、先に内側を綺麗にして乾燥させておいてくだい。

手順

両面テープを巻き付けた缶

❶缶の底側から上へ、絵を隠すように1周ずつ両面テープを貼ります。缶に紙紐を巻き付ける際の滑り止めの役割をします。缶の一番上の部分だけは両面テープを貼らずに残しておいてください。後から調整しながら貼ります。
少しずつ両面テープの初めと終わり部分をそれぞれ開けているのは、重なってしまうと剥離紙が剥がせなくなってしまうからです。
※剥離紙はまだ剥がさないでください。先に全て剥がすと、カーペットのコロコロの様にホコリが付きます。

リメイク缶DIY・紙紐の巻き付け

❷紙紐の巻き付け
まず缶の一番下段の両面テープの剥離紙だけ剥がし、次に紙紐の先端の巻きを「線香花火の持ち手部分のように」少し開いてほぐし、両面テープに沿って缶に巻き付けていきます。 ※ほぐし方は、線香花火の持ち手部分のような感じにします。
ほぐす理由…紐と紐が重なる部分の段差の高さを極力減らす方が綺麗に仕上がるためです。

リメイク缶DIY・紙紐の巻き付けを繰り返す

❸剥がす、巻き付け、剥がす、巻き付け…を繰り返す。
一段巻き付けたら、2段目の両面テープの紙を剥がして先程同様にぐるぐる巻き付けていきます。1周巻き終わったら、次は2段目、3段目…と順に巻いてください。
※少し強めに引っ張りながら、なるべく下の紐と密着させる方が、間隔が綺麗に仕上がります。

リメイク缶DIY・缶に貼り付ける両面テープ

❹両面テープを貼っていなかった最上段部分に、缶からはみ出ないように気を付けながら、両面テープを貼り、紙紐を巻き付けます。
両面テープは、カッターやハサミではみ出した部分を切りにくいので、必ず缶からはみ出さないよう気を付けてください。また、最初に両面テープを一番上の段まで貼らない理由は、重なる部分の剥離紙を先に剥がしてしまうため、ホコリを巻き込んでしまったり、手にベタベタ引っ付いて作業が進めにくくなるからです。

リメイク缶DIY・缶に貼り付ける両面テープ

❺最後まで巻き終えたら、先端を斜めにカットして終着点をボンドで接着します。
先端を斜めにカットすると、終点が目立ちにくくなります。

リメイク缶DIY・ボンド付け

❻終点部分のボンドが乾けば⇒次に仕上げ作業か、完成で終了かを決めます。
仕上げ作業の場合は、薄くボンドを紙紐を巻き付けた部分全体に塗っていきます。

<もし、カサカサとした紙の風合いを残したい場合>
この時点でボンドは塗らずに完成です。クラフト紙の味のある手触りが残りますが、紙紐に直接水分や汚れが付きやすくなるので、利用目的に応じて選んでください。

<もし、カラー版を作りたい場合>
この時点で先に、アクリル絵の具を水で溶かずに、スポンジでポンポンとスタンプを押すように叩くように塗り込んでください。乾燥後にボンドでコーティングします。

リメイク缶DIY・仕上げ作業

カラー版を作った場合は、乾燥後も触ると色が手に着く場合があるので、ボンドでコーティングしてください。賃貸などのお部屋の場合は壁紙などに付けないようご注意ください。
※水彩絵の具だと水で色を解くため、塗っている最中に紙紐がふやける可能性があります。

<その他カラーで使えるもの>
ラッカースプレーや、マーカー、お手持ちのデコレーション素材など。
マーカーはずっと同じ個所に色を吸わせていると、紙紐がふやける可能性があるのでご注意ください。

❼ボンドのコーティングが乾けばDIY完成です!

ポイント<応用編>

  • そのまま…北欧、ナチュラル、アジアンテイスト、和風、シンプルモダンなどのお部屋に。
  • 白い紙紐を巻き付け、黒く文字をステンシル…人気のブルックリン風インテリアに。
  • 黒や青などで塗装…かっこいいクールな感じのお部屋に。
  • ゴールドで塗装…ロココやゴージャスな感じのお部屋に。
  • パステルカラーで塗装+デコレーション…夢カワイイ感じ、子供部屋など。

感想

1時間足らずの作業で、使用済みの空き缶でできていると思えないほど、キレイなリメイク缶が完成しました!
慣れてくるともっと早く作れると思います。

紐の巻き付けは隙間が空くと仕上がりの印象が悪くなるので、丁寧に巻き付けてくださいね!

リメイク缶DIY カラーリング次第でどんなお部屋にも!

編集後記

工作感覚でできる簡単なDIYでも、お部屋の印象が結構変わります。紙紐を使うので、ナチュラルテイストとの相性が抜群なのはもちろん、色付けの工夫で、モダンなお部屋やガーリーなお部屋、お部屋のテイストを選ばず、活躍してくれます。
大き目の缶を使うと、プランター代わりにもなりますね! とっても簡単なDIYなので、DIY未経験でもチャレンジしやすくオススメです。


簡単!ハンドメイドDIYでクリスマスリース作り

ハンドメイドDIYクリスマスリース

お部屋に彩りを!!DIYで簡単クリスマスリース

ハロウィンの季節が過ぎると、街並みの飾りつけやイルミネーション…
少しずつクリスマスらしくなっていきますよね
クリスマスって特に予定がなくてもどこかキラキラしていて、ワクワクしてきませんか?
クリスマスにちなむアイテムが何かお部屋にあるだけで、彩りも良くなります。
今回一軒家でもマンションでも関係ありません!!
賃貸でももちろんオッケー!!
手作りクリスマスリースのご紹介です。
雑貨屋さんなどで買うと大きいサイズのリースは地味に4,000円以上はしてきますが、材料費もグッと抑え、世界に一つだけのあなたのクリスマスリースをDIYしてみませんか?

    材料

  • リース(土台) 値段…¥108
    購入場所…100均ショップ
  • パーツ 16個
    値段…¥108
    購入場所…100均ショップ
  • バーツ(りんご) 2個
    値段…@¥60
    購入場所…インテリアフラワー専門店
  • パーツ(ピンクのパールのもの) 2個
    購入場所…インテリアフラワー専門店
    値段…¥40
  • リボン(家にあったもの)

    使用した道具

  • テグス
  • グルーガン
    ※グルーガンがない場合はボンドでもオッケー!!
    材料が全て木製であれば木工用、そうでなければプラスチック用

    作業に要した時間

  • 約1時間
    (慣れると45分くらいで作れます)

準備

DIYクリスマスリース材料

※星形は6個入りで¥108
※杖・雪の結晶・トナカイ・英文入りオーナメント全て入って¥108

クリスマスグッズが並ぶ季節になると100均でもたくさんのパーツが出揃います!!
今回はハロウィンが終わった途端、一気にクリスマスに向けてのグッズが店頭に並んでいましたので少しずつ自分好みのものを買い集めました。
100均によっても様々なので、どれを使おうかを手に取りながら考えるだけでワクワクします^^
リボンは元々家にあるものを使いましたが、プレゼントのラッピングに使われているリボンも可愛いものが多いので集めておくといいかもしれません。

手順

❶パーツ(先端がワイヤーや棒状のもの)を取り付けます。
リースの上の部分にはリボンをつけるので少しスペースをあけつつ、リースの枝と枝の部分にパーツの棒の部分を差し込んでいきます。
固いものはグッと差し込むだけでしっかりと止まるので安定します。
リースは輪っか状なので、棒の部分が長いものはあらかじめカーブするように曲げてから差し込むとうまくリースのカーブに沿ってくれます。
ワイヤーのものは巻きつけてリースの後ろの部分で2,3回とねじります。
この時にパーツを軽く抑えながらすると緩むことなく付けることができます。

クリスマスリースの飾りつけ

❷形を整えます。
葉があるものなど、広がってしまうと綺麗な円に見えず、ブサイクな形になってしまうので、テグスで整えます。
葉など広がりやすいものはテグスで巻きつけ、後ろ部分で結びます。
一重ですとすぐにほどけてしまうので、しっかりと固結びをしてくくりましょう。
また、木の枝パーツはまっすぐに揃えてしまうよりもワイヤー部分を曲げてランダムに並べるといい感じになります。

❸リボンを取り付けます。
スペースを空けていた部分にリボンを結びつけます。
シンプルにリボン結びで問題ありません。

❹パーツ(ワイヤーなどが何も付いていないもの)を取り付けます。
ここでグルーガンの出番です!!
❶、❸で取り付けたパーツやリボンの隙間を埋めるように取り付けていきます。
最近では100均でもグルーガンを手に入れることができますが、もしなければボンドでも代用できます。
最後のパーツ取り付けとなりますのでリースの円が綺麗に出るように形を整える最後の仕上げの部分になります。

ポイント

手順の中でも紹介しましたが、作成に至っては

  • リースの形が綺麗に見えるようにする
  • 隙間が見えないようにする

この2点がポイントとなります。
また、使うパーツの色をある程度統一することでまとまりのある綺麗なリースが仕上がります。
今回はアンティーク風、クリスマスの豪華さを出すために、メインのカラーは<赤・ブラウン・ゴールド>の3色を選びました。
ネットでもたくさんリースの写真がアップされているので、検索してみて自分好みの色味を見つけてから材料を選ぶといいかもしれませんね。

感想

もう少し時間がかかるかと思いましたが、短時間でできちゃいました!!
私はテレビを見ながらのんびり作ることができました。
グルーガンはダイソーで購入したものを使用しましたが、電源を入れてずっと置いていると、グルースティックが溶けたものが先端から垂れるので下に垂れても大丈夫な厚紙や新聞紙などを敷いて置いた方がいいでしょう。
パーツも単体で100円の物もあれば、複数入っていて100円の物もあります。
複数入っているものをうまく組み合わせることによって、より費用を抑えることができます。

DIYクリスマスリース

お部屋に飾るだけで気分が上がるDIYクリスマス

編集後記

わざわざ穴を開けなくても、リースはフックやS字フックでも飾ることができます。
棚の横に立てかけることもできます。
私はシールで貼り付けるタイプのフックで玄関に飾りました。
フックががっつりと見えるのが好きじゃないので、透明なタイプを選びました!!
また、リースも大きさが様々なので、サイズが小さいものにすればその分材料費も抑えることができるし、所要時間も抑えることができます。
小さいリースを並べて飾っても可愛いかもしれませんね。
クリスマスは1年に一度ですが、一度作ってしまえば毎年飾るのが楽しみにもなります。

クリスマスまであと少し…
ぜひこの機会にマイクリスマスリースを作ってはいかがでしょうか?


100円均一アイテムでDIY!超簡単鍵掛けホルダー

西海岸風DIY鍵掛けホルダー完成図

超簡単DIY!!西海岸風鍵掛けホルダー

お家の鍵ってみなさん家に帰った後はどうしていますか?
キーケースに付けている人、リングに付けている人…
様々であるかと思います。
でも鍵ってそこまで大きい物ではないですよね?
いざ出かける時、あれ?鍵どこにいった?ということはないですか?
そうならないように、今回紹介するホルダーは、そんな鍵たちを可愛くおしゃれに飾ることができるアイテムです。
そして今回は今流行りの”西海岸風”を取り入れています。
ちなみに西海岸風とは、カリフォニア州をはじめとしたアメリカ西海岸の雰囲気があるものです。
カリフォルニアには暖かい太陽と青い空、透き通る綺麗な海があり、リゾート感がたっぷりで過ごしやすい街です。
この西海岸の自由で開放感、リラックスした雰囲気のインテリアが今注目を集めています。
最初に言っておきますが、本当に簡単なDIYです!!

    材料

  • すのこ
  • 貝殻ヒトデ
  • ヒトデ
  • 砂時計
  • ハケ
  • オーナメント…2個
    (”welcome”・”PRIVATE”を使用)
  • フック・留め金(セット)
  • 麻紐
    ※以上 全て100円均一ショップで購入
  • タイル(お好みでOK!)
  • 塗料(MILK PAINT ピスタチオグリーン)
    値段…¥864
    購入場所…ホームセンター

    使用した道具

  • プラスチック用ボンド
  • きり

    作業に要した時間

  • 約2時間
    (うち1時間半は乾燥時間)

準備

元々西海岸風インテリアを作るために購入したアイテムを使用しました。
今回このキーラックを作るために購入したのは、すのこと砂時計のみです。
すでに家にあるものもたくさん活用することによって、プチプラなものをさらに安く作ることができます!!

手順

西海岸風DIY鍵掛けホルダー材料

❶すのこに色を塗ります
色を塗る時は、新聞紙を敷いて床が汚れないようにします。
塗料の臭いがきになる場合は外でやるといいでしょう。

❷色を塗ったすのこを乾かします。
1時間ほど風通しの良い場所で乾かせば次の作業に移れます。

❸フック・留め金を取り付けます。
まずはフックの数、取り付ける位置を決めます。
取り付けの場所が決まったら、軽くきりで穴をあけてねじ込みます。 ※ダイソーのすのこは木が柔らかく、そこまで深く穴を開けなくてもフックをねじ込むと簡単に取り付けることができます。
※フックによってはすのこの裏に貫通するので、壁などが傷つくのが心配な方はフェルトやテーブルの下などに貼る傷防止シールを貼ると安心です。

西海岸風DIY鍵掛けホルダー完成間近

❹パーツ・オーナメントを取り付けます。
後は好きな位置にパーツをボンドでくっつけるだけです!!
砂時計は麻紐でくくりつけているだけ。
※くっつけてしまう前にどこに置くかを配置してバランスを考えてみましょう。
※乾燥が心配であれば1日置いてくといいでしょう。

ポイント

今回の一番のポイントは”西海岸風”ということ。
西海岸風のインテリアにするポイントは、海を連想させるカラーと小物使いです。
ビンテージ感のある素材を取り入れることです。
色は白と青でおさえるといい感じになります。
青はノーマルな青を使うのと少しくすんだ系のスモーキーブルーとでまた雰囲気が変わります。
今回はアンティーク感も出したかったので、スモーキーブルー寄りにしました。

次に配置の仕方ですが、今回は壁にがっつり穴をあけて壁にかけています。
家が賃貸なので穴をあけるわけにはいかない…ということもありますよね。
賃貸の場合でも、留め金さえ取り付けておけば、ワイヤーラックに簡単に取り付けることができます。
S字フックを使えばどこにでもかけることができますし、壁に立てかけて置いても可愛いです。
最近ではシルバーの一般的なものだけでなく、サイズ・種類も豊富です。
私はアンティークな黒みのあるゴールドカラーのS字フックをよく使っています。
普通に使うだけでもおしゃれになるのでオススメです。
…といっても最近では穴が目立ちにくい細い針の画鋲や簡単に穴を埋めれる補修用品も売られていますので、思い切ってあけてみてもとも思います。

感想

今回は”西海岸風”がテーマだったので、色味にこだわりました!!
塗料を選んだ時は、ホームセンターの前でどの塗料がいいか悩みましたが、イメージ通りの色味になり、気に入っています。
色味やオーナメントを変えるだけで自分好みのデザインになるので、鍵だけでなくアクセサリーやスカーフなどもかけることができるので違うバージョンも作ってみようと思いました。

1人暮らし&2人暮らしの賃貸部屋にジャストサイズ!

編集後記

今までは玄関に棚があり、そこに鍵を置いていたのが、引っ越しをした新居には棚がありませんでした。
鍵を普段どこに置くようにと決めていなかったので毎回置く場所がかわり、探し回ってイライラすることが多く、「よし!!保管場所を決めよう!!」となったのが今回のDIYのきっかけでした。
手順も、塗る→乾かす→付けるの3ステップなので気軽に作ることができます。
ずぼらな人でも、不器用な人でも心配なし!!
ぜひこれをきっかけにDIYをはじめてみてはいかがでしょうか?


プチ雑貨DIY!男前なカフェ風カップラックを作ろう

カップラック完成

プチ雑貨DIY!カフェ風カップラックにチャレンジ♪

最近流行りの男前インテリア。アイアン素材と渋めの色の木材の組み合わせが、男女関係なく好まれているようです。
そこで今回は、ホームセンターや100均で簡単に手に入る素材で、カフェ風カップラックを作ってみたいと思います。
普段使いのマグカップたちを、ぶら下げて収納することで使い勝手がよくなり、飾り棚と合わせることで、グッとカフェらしさを演出できます。DIYは興味あるけれどやったことないし・・・といった方はこういった小さな小物から始めてみてはどうでしょう。
素材に使う木材は、今回は他にも使いまわすことを考え、ホームセンターで購入でき、コストパフォーマンスが高いSPF材を使用しています。
のこぎり持ってないし、面倒だし・・・と思う方や初心者の方は、ほとんどのホームセンターで、1カット20円前後でカットしてくれるので利用されてはいかがでしょうか。このサービスは購入時のみが多いので、あらかじめ、残りの部分も何に使うか検討されてから利用された方がいいと思います。
こんな風にDIYはそんなにハードルの高い作業ではありません。ぜひ、いろんなサービスを利用しながら、楽しんで、自分の思い描くインテリアをかなえてみてください。

    材料

  • 木材…1×4SPF材 長さ50㎝
    値段…長さ182cm/¥240前後
    購入場所…ホームセンター
  • アイアンウォールバー
    値段…¥108
    購入場所…100円均一(セリア)
  • アイアンブラケット2本
    値段…¥108×2本
    購入場所…100円均一(セリア)
  • カーテン用クリップ
    値段…4個入り/¥108
    購入場所…100円均一(セリア)
  • ビス12本
    値段…1本/¥10前後×12
    購入場所…ホームセンター
  • ビンテージワックス
    値段…¥2300前後
    (ちょっとお高く感じるかもしれませんが、使い勝手良いので他にも色々使えます)
    購入場所…ホームセンター

    使用した道具

  • のこぎり
  • ドライバー
  • メジャー
  • 紙やすり
  • 使い古したタオル(捨てる前のもの)
  • アイアンペイント(なくてもかまいません)

    作業に要した時間

  • 約2日
    作業時間は1時間ほどですが、ビンテージワックスを乾かすのに24時間くらいかかります。材木カットサービスを利用すると、作業時間を短縮できます。
DIYカップラック材料1
DIYカップラック材料3
DIYカップラック材料4

準備

今回はホームセンターで購入しできるSPF材182㎝のうち50㎝だけを使用しています。
残りのSPF材とアイアンブラケットを利用して飾り棚を制作し、重ねて使用してもおしゃれなので、そのように木材の残りは外のDIYにも活用してみてください。
ビンテージワックスは2300円前後、アイアンペイントは1300円前後と少々お高く感じますが、安い木材をビンテージ感のある仕様にしたり、100均で売られているような一般的な塗装のものをアイアン風に変身させたりすることができ、とても使い勝手がいいものです。
今回どちらも、ほんの少しの使用量で。

手順

❶木材を長さ50㎝にのこぎりで切ります。ホームセンターのカットサービスを利用すると時間短縮になります。切断面や角を紙やすりでならしておきます。

❷カットした木材にビンテージワックスを塗っていきます。かならず、付属のビニール手袋を使用してください。手や服につくと取れないので注意してください。
古い捨てる前のタオルを使って表面を触る程度の少量のワックスを取り、タオルで伸ばすように塗るのがコツです。
少しずつ色合いを見ながら重ね塗りをしましょう。自分の好みの濃さになったら乾かします。24時間位は雨など当たらない場所に置いてください。

❸ビンテージワックスが乾いたのを確認してから次の工程に進んでください。木材にアイアンウォールバーをビスで取り付けます。木材の中心とバーの中心を合わせ、木材の長辺に沿わせて付けます。

❹木材の端から1センチの場所にアイアンブラケットをビスで取り付けます。左右同じ方向に向くようにしてください。
ブラケットより木材の幅が1㎝ほど狭いので、ブラケットのL字側ではなく、先の方に合わせて取り付けましょう。その際、ウォールバーを取り付けた側と反対の長辺がL字部分の上になるようにします。

DIYカップラック手順4

❺カーテンクリップをアイアンウォールバーに挟みます。お好きなカーテンクリップを使用してください。選ぶときの注意として、クリップ部分を嚙み合わせた時、嚙み合わせた歯の下に隙間のできるものを選んでください。
隙間があることで噛み合わせの邪魔をすることなくバーに挟むことができ強度を保てます。カーテンレールに引っ掛ける部分も口の空いたものにしましょう。でないとカップがぶら下げられません。
今回はセリアで購入しましたが、条件の合ったカーテンクリップが見つからないときはS字フックで代用できます。

DIYカップラック手順5

❻最後に、ビス山をアイアンペイントで塗装します。綿棒を使うと塗りやすいです。今回使用したビスが無塗装品なので、アイアンのイメージを保つためにこの作業をしていますが、あえてそのままでも味があるわという方や、黒塗装のビスを使用された方にはこの作業は必要ありません。

DIYカップラック手順7

以上で男前カフェ風カップラックは完成です。お好きな場所にビスでとりつけてください。

DIYカップラック完成

ポイント

男前インテリアに必須アイテムは、アイアン素材とビンテージ感!ということで、作業ポイントとしては、木材の塗装です。どれくらいの濃さに仕上げるかは好み次第です。
今回は濃い目に仕上げたかったので、1度塗りの後、2時間ほど乾かしてから2度目を塗っています。ビンテージワックスも種類が色々ありますが、えごまを使ったものなど自然素材のものを選ぶことでキッチンでも安心して使えると思います。
赤ちゃんやペットのいるご家庭でも安心ですね。

感想

木材のカット作業など面倒で場所を選ぶ作業はお店にお任せして、楽しいところだけ作業してみました。
塗装作業も慣れないうちは難しく感じるもしれませんが、一度に仕上げようと思わず、少しずつ塗り重ねていけば簡単です。何度も塗り重ねることができるのがワックスの利点でもあります。

プチDIY!カフェ風カップラックに挑戦!

編集後記

今回はDIY初心者の方にも簡単に手に入る素材を使って、短時間で制作できるものをご紹介しました。カップをかけるだけでなくキッチン道具をかけたり、ドライフラワーをかけて飾りにしたり、棚にもお好きなものを飾って楽しんでください。
ビンテージワックスやアイアンペイントは一度購入しておけば使い勝手のいいものです。ぜひ、いろんな用途に活用してみてくださいね。


ガーランドを作っちゃお♪抜き方で簡単DIY!

ガーランド完成

3時のおやつにガーランド! 甘いクッキーでお部屋をデコレーション

甘いものはお好きですか? 食べ過ぎは禁物ですが、ただ眺めているだけでも楽しい気分になっちゃいますよね。大好きなお菓子をいつでも飾っておけたらいいなと思い、クッキーを繋げたガーランドをDIYしてみました。
もちろん粘土で作ったニセモノですが、いつでも3時のおやつ気分を味わえる……かも? ガーランドなので、ただ置いておく小物よりも場所を取りません。ちょっと気分を変えたいときに、どうぞ。

    材料

  • 粘土…分量は作りたいガーランドの長さで調節。 ※今回は、家で余っていた使いかけの粘土(軽量粘土、樹脂粘土)を使用しました。
    クッキーですと、樹脂粘土の方が作りやすいと思います。紙粘土はお勧めしません。
    値段…¥0…※今回は余り
    購入場所…百円均一
  • 大きめの丸カン…クッキーの数×3個あれば足ります。
    値段…¥108
    購入場所…百円均一
  • お好みの紐やリボン…ガーランドの端に付けるので、お好みの長さで。
    ※今回は、ワックスコードを使用しました。40㎝程度のものを2本切り出しました。
    値段…¥108
    購入場所…百円均一

    使用した道具

  • 伸ばし棒
  • クッキーの抜き型とスタンプのセット
  • 竹串
  • 絵の具
  • 焼き色用の着色剤
    (タミヤの焼き色の達人、アクリル絵の具)
  • 平やっとこ×2
  • ホットグルーガン
  • 台所用スポンジ
    (歯ブラシでも可)

    作業に要した時間

  • 2~3時間(粘土の乾燥時間は含まれません)

準備

粘土を扱うので、作業スペースには汚れても大丈夫なマットなどを敷いてください。
また、すぐに使わない粘土の乾燥を防ぐために、ラップがあると便利です。粘土に絵の具を練り込んで着色しますので、手を汚したくない方は薄手の手袋などを着用されるとよいと思います。

手順

❶粘土に絵の具(オーカー、イエローオーカーなど)を少量のせて、折りたたむようにして色が均等になるように混ぜます。
一度に絵の具を入れすぎると、捏ねにくかったり飛び散ったりする原因になりますので、色を見ながら少量ずつ足してください。

❷粘土を伸ばし棒で平らに伸ばします。両端に割り箸など平たいものを置いて、その上を伸ばし棒で転がすと均等な厚さになります。
目の粗いスポンジや歯ブラシなどを押し付け、クッキーの質感を表現します(細かいところですので、なくても大丈夫です)。

この写真では軽量粘土を使っています。

DIYガーランド作業1

❸お好きな抜き型で粘土を型抜きします。型から外れにくい場合は、あらかじめ型にオイルなどを塗っておくと外しやすくなります。

DIYガーランド作業2

❹スタンプや竹串などでクッキーに模様をつけます。ここで、丸カンを通すための穴も開けておきます。穴が小さすぎたり中央に寄ってしまうと、丸カンが通らないのでご注意ください。
竹串のおしりの部分をぐりぐりと押し付けると丁度よいサイズになりました。また、ビーズなど埋め込むものがある場合は、ここでボンドなどを使って接着します。

DIYガーランド作業3

❺ ❹で余った生地に少量の赤を足して、苺のクッキー。

DIYガーランド作業4

❻クッキーが乾燥したら焼き色をつけます。外側が濃く、内側は薄くなるようにします。タミヤの焼き色の達人とアクリル絵の具(オーカー、イエローオーカーなど)を使用しました。
アクリル絵の具で着色する場合は、水で溶かずに化粧用スポンジなどを使って、ポンポンと叩くように少量ずつ着色します。
こちらは樹脂粘土で作ったクッキーに、それぞれの着色剤で焼き色をつけたものです。

DIYガーランド作業5

※ちなみに私はあまり焼き色が得意ではありません(申し訳ありません)。

❼クッキーを丸カンで繋げます。間にチェーンを入れようと思って準備していたのですが、入手出来なかったので丸カンと丸カンを、更に丸カンで繋いでいます。
側面に穴を開けて、ヒートンや9ピンを埋め込んでもよいと思います。

DIYガーランド作業6

繋いでから、長い紐に直接クッキーをくっつければよかったのでは? と気が付きました。
あとでガーランドの長さを変更したいときには、丸カンの方がよいと思います。

❽両端のクッキーの裏側に、ホットグルーで紐を接着します。見た目が気になる場合は、同じ形のクッキーで挟み込むとよいと思います。ホットグルーはたいへん熱いですので、やけどに気を付けて作業してください。
紐の反対側は、設置する場所に合わせて加工します。紐の切り口の処理のみをして直接結びつけたり、先端を結んで輪を作ったり、場所によってはマグネットを接着してもいいですね。
また、紐をつけずに、両端のクッキーの裏に画鋲を接着する方法もあります。画鋲の代わりに剥がせるタイプのポスター用両面シールを使えば、賃貸マンションなどにお住まいであまり壁に穴を開けたくない方でも気軽に飾ることができますね。

DIYガーランド作業7

以上で完成です。

ポイント

穴を開ける位置は、真ん中より少し上の方にします。私は穴の縦方向をうっかり真ん中にしてしまい、ガーランドをぶら下げた時に少し前に傾いてしまいました。
また、使用する粘土ですが、軽量粘土よりも樹脂粘土の方が作りやすいと感じました。軽量粘土の方は、焼き色をつける工程で表面が削れてしまったり、汚れがつきやすかったです。

感想

久しぶりに作ったフェイククッキーですが、相変わらず着色が苦手でお恥ずかしい限りです。
可愛いお菓子のパーツをインテリアに取り入れたい! という思いで、未熟ながら制作いたしました。粘土の種類やら、吊り下げた時の重心やら、クッキー同士の連結方法やら……詰めが甘くて思うようにいかないことも多々あり、反省しております。
まだまだ勉強中ですが、作ってみたいものがたくさんあるので、これからもぜひよろしくお願いいたします!

試行錯誤もDIYの楽しみ

編集後記

フェイクスイーツを作りたくて買っておいた開封済み粘土が、固まりかけている! すぐに消費する凝ったアイディアも思い浮かばず、簡単にできて可愛いクッキーにすることにしました。
今回は型抜きとスタンプのみで作りましたが、ガラス絵の具を塗ってジャムクッキーにしたり、小さなパーツをのせたり、アイシング風にしてみたり、ステンドグラスクッキーも面白いですね。
四季のイベントなどに合わせて、いろんなパターンを作って飾ってみるのはいかがでしょうか。是非、試してみてくださいませ。
今回で執筆が5回目となります。少しは慣れてきたでしょうか? 読みづらい、分かりにくいところがございましたら、申し訳ありません。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。